Home体験教育学習

体験学習/教育・修学旅行ラフティングプログラムのご案内

美しい信州で思いっきり自然を体験してみませんか。総合学習は子供達の生きる力を育み、自然環境について学習できるとてもすばらしい機会です。川の上という‘非日常’において子供達が協力し、力を合わせボートを進めていく。その過程で「見て、触れて、感じる」といった原始的な感覚を体験し、再認識することにより「生きる」ということを実感することができます。また自然の怖さ、偉大さと向き合うことにより、自然と接するときのルール、チームワークの重要性、それに伴う自主性が育まれます。

安全の重要性

ラフティングは自然を相手にしたスポーツアクティビティです。遊園地のような人工的に作られたアクティビティではありません。人間が自然を相手に行動するためには一定の約束・ルールが必要となってきます。ライフジャケット、ヘルメットを装着した後、インストラクターより安全講習(セーフティトーク)を受けます。 ・ボートの座り方、・パドル(漕ぐ道具)の持ち方 ・ボートのつかまり方、・川へ落ちた時の対処法 ・落ちた人の救助法など、しっかり練習をした後、プログラム開始となります。

         

チームワーク・協力

天竜川でラフティング

ラフティングボート(8人乗り、大型10人乗り)には最大7人(大型9人)の生徒と1人のインストラクターが同乗します。各自、手にはパドルという漕ぐ道具を持ち、インストラクターの合図に合わせ漕ぎ進みます。全員の掛け声、力が合わないとボートはうまく進みません。各ボートのチームワークが大切になってきます。

環境学習

天竜川でラフティング

諏訪湖から発し、長野県、愛知県、静岡県と流れる一級河川「天竜川」。プログラムでは多種多様な動植物を 観察することができます。また、流れの穏やかな場所では(状況によって)インストラクターの指示のもと、実際に川の流れ、動きを体感することもでき、知識、情報のみの学習ではなく 五感を使って自然環境を体験、学習することができます。

挑戦・達成感

プログラム終了時には、決して一人の力ではボートを進めることはできないこと、流れのある川からボートに這い上がるという単純な行動さえも、仲間の手が必要だということがわかります。 自然を相手に一定のルールのもと、チーム全員が力を合わせプログラムに挑戦し、成し遂げることによって、参加者は大きな達成感を得ることができます。

備考

当プログラムは大規模、多人数となる場合が多い為、ツアー時間、集合場所など、弊社通常ラフティングツアーと異なる点がございます。詳細に関してはお気軽にお問い合わせください。
有限会社 ランナバウト tel 0265-28-5901 fax 0265-28-5902

ページトップへ
  • home
  • ツアー案内
  • お申し込み
  • よくあるご質問
  • 安全に関して
  • 体験教育学習
  • お問い合わせ

ラフティング ツアーに関して

  • ラフティングって?
  • ツアーのながれ

動画で紹介ランナバウト

BBQのご案内
長く!楽しい!ラフティング
ラフティング以外でも南信州を満喫しよう!
長野 キャンプ場
星空ツアー
森で遊ぼう
駒ケ岳ロープウェイ
信州の美味しい果物 ぶどう狩り
  • 楽天銀行・イーバンク

  • ゆうちょ銀行

  • 八十二銀行
Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加
ランナバウト
  • 会社概要
  • アクセス
  • スタッフ紹介

天竜川ラフティング

SUB MENU

  • 不定期日記
  • お客様写真
  • 掲示板
  • 掲示板




更新日

天竜川ラフティング ランナバウトrunabout-rafting.com

Copyright ©2010 runabout-rafting.com All Rights Reserved.